ベイスターズ 7-2 カープ
勝ち投手:大貫
負け投手:玉村  横浜スタジアム

みなさん、こんばんは!!
ただいま試合が終わったばかりの、ほやほやの記事でございます。
一目でわかりやすいよう、上のような試合結果を書いておくことにします!
それにしても、情弱感の漂うテンプレ。
ともかく今日も良い試合でしたね!!
解説が多村さんでしたが、私大好きなんです。
声がカッコよく、内容も優しくて理知的。
声優ファンみたいな感想ですけど。

まずはグッズ博物館!!
IMG_20210715_142711
ブレブレでピンボケですが……。
こちらは確かにガチャガチャの景品でありまして、三浦監督が引退した2016年のファンフェスでゲットしたものと思います。
机に飾って、たまに倒して遊んだりしてます笑。
ガチャガチャのグッズって小さいからなくしがちなのですが、その分なぜか思い入れが湧くんですよね。
それにしても、なんでこんなに写真撮影下手なんだろう。

では今日の試合を振り返ります!!

打線は昨日のいい流れがありますので、大貫投手がどれくらいに抑えられるかという予想でした。
結果としては素晴らしく、6回1失点。
しっかり試合を作ってくれました。
球数も80球なのでもう1イニング行ってもよかったのですが、チャンスで打順が回ってきたのと、何より内容が盤石と言うわけではありませんでした。
8安打を浴び毎回ランナーを背負うピッチングで、よく1失点で抑えられたなあという感じです。
その要因と言えば、四球が一つだけというのが大きいですね。
また持ち前のゴロを打たせるピッチングで、2度の併殺を取れたのも素晴らしかったです。
やはり大貫投手は、調子が良くなくても大崩れせず、まさに計算できる投手、という評価が似合います。

打線は言わずもがな、初回から良い形で先制し、中押しダメ押しとこちらは盤石ですね。
心配なのは伊藤選手くらいでしょうか。
初回の桑原選手の出塁の後、右打ちで進塁させてくれたのはさすがだなあと思いましたが、それ以降の打席もヒットは出ず、打率も2割を切りそうです。
二番という制約の厳しい打順でこそ力を発揮できるタイプだと思っていましたが、こう調子が悪いと逆効果になってしまっているのでしょうか。
もちろん使うなとか打順下げろとか言いたいわけではなくて、これからが心配です。
他の選手が調子がいい今の時期のうちに、復調の兆しくらいはつかみたいところですね。

話変わって気になったのが、代走起用について。
今日7回のチャンス。
佐野選手ヒット→森選手代走
オースティン選手ヒット→神里選手代走
ここまではとても妥当だと思うのですが、
次の宮崎選手ヒットで代走が出なかったのがふしぎです。
この時点で内野手は倉本選手と柴田選手が残ってますし、出せないわけではありませんでした。
また、8回の頭からは倉本選手がサードに入り、結局宮崎選手は交代しました。
これなら代走から入れてもいいのになあ、と思います。
些細なことですが、ベンチメンバーを積極的に使っていってほしいなあ。

濱口投手と入れ替わりで風張選手が上がってきましたので、大差の8回か9回投げるかなと思っていましたが、残念ながら見られず。
濱口投手の抹消は来週6連戦でなく5試合なので、というのもあるでしょう。
二軍では宮国投手や石田投手が好投してますから、ここからは入れ替わりが激しくなるかもしれません。
楽しみですね!!
明日は坂本投手です、3タテ目指して頑張ってもらいましょう!!!

今日はこれで終わりにします!
ありがとうございました!!

今日の守備交代打球率は2/7で、合計50/141です。
スポンサードリンク