ベイスターズ 2-5 タイガース
勝ち投手:青柳  
負け投手:坂本  横浜スタジアム

みなさんこんばんは!
ただいま試合が終わりましたので、さっそく記事にいたします。
宣伝ですが、ぜひ小説読んでください!
トップページにありますので!!

それと戦力外通告が発表されていますが、これについては新戦力獲得も含めてシーズン後にまとめたいと思います。

ではグッズ博物館コーナーです!
IMG_20210911_113625
こちら昨日紹介した、引退試合で配られたチラシの中です。
と思ったら!!
これ引退試合の写真だから、その日に配られているはずはない!!
衝撃の勘違いです。ファンフェスとかでもらったんでしたっけ……。
それにしても最近、三浦監督が死にそうな顔をしています。
なんとか勝ちをプレゼントしないとほんとにメンタルが……。

では試合を振り返ります!

まず対戦相手が青柳投手ということで、ゲームプランとしては接戦に持ち込むというのが最低条件でありました。
それでも中継ぎ陣が不安なので、勝ちの公算はかなり低いかな、という試合です。

先発を任されたのは坂本投手でした。
前回7連敗の始まりとなる初回満塁被弾というのがありましたし、苦手の立ち上がりなのですが……。
これまたいきなりの4失点となってしまいました。
近本、中野選手の1,2番で5球で先制され、大山選手、そして佐藤選手にも連続打席無安打記録ストップとなるタイムリーを浴びます。
無安打記録というのは個人記録ですので、これをストップさせたことは問題ないのですが、いかんせん相手に流れが行ってしまいます。
ただでさえ流れを作れる佐藤選手なのに、初回から目覚めさせてしまいました。
明日明後日も大変そうです。
そして4点目の取られ方もよくなかったです。
一塁ランナーがスタートしてランダウンプレーを誘い、その間に三塁ランナーが生還しました。
相手がうまかったと言えばそれまでですが、戸柱選手が安易に二塁に投げてしまったのは失敗かもしれません。

これで試合が決まってしまったうえ、更に大山選手にも一発を浴び5失点。
第一打席で代打を送られて交代となりました。
半ば順位が決まっていて、坂本投手はまだ2年目ですので、打たれたからといって文句が出るということではないのですが。
坂本投手は立ち上がりが悪く、毎試合同じ失敗を繰り返してしまってます。
登板ごとに何かを得てくれているなら、何度打たれても将来のためと割り切れますが、なかなか内容が厳しいです。
今年はもちろん来年以降も、しっかり自分のピッチングをできるようになってから上がってきてほしいです!

とはいえ問題は、明らかに一軍レベルに達していない坂本投手を投げさせなければならない、選手層の薄さです。
今年のドラフトがどうなるかはわかりませんが、チームの課題は明らかです。
野手は調子が良くてもポジションがない一方、投手はその逆ですから、投手陣は何とかしないといけません。
怪我のない選手を取ってくれ……!と願うばかりです。

打線の方は今日も湿り気味でしたが、正直初回からこの展開では、打てるものも打てないと思います。
選手個人に絞ってみてみます。

まずスタメンに桑原選手が帰ってきました!
早速2安打1打点と気を吐く活躍で安心しました!!
首位打者のタイトルもかかっていますし、頑張ってほしいです。

スタメンで言えば、ショートは森選手でした。
30打席近くヒットがありませんでしたが、青柳投手に相性が良いという起用でしょうか。
ベンチに置いておいてももったいないので、こういう起用は歓迎です!
しっかり1本打ちましたし、経験という意味でも有効です。
とはいえ控えに回るのは、ソト選手でなくて柴田選手の方が良いのでは?と思います。
ソト選手も不調ですが日曜日は2安打でしたし、何よりこの二人ではベンチにいたときの利便性が違います。
ソト選手は代打で出るしかありませんがそれも不向きかなと思いますし、柴田選手は守備走塁小技と、役割がいくつかあります。
ただ大和選手と被るというのが難点でしょうか。

オースティン選手は2打席目を終えて交代となりましたが、何かアクシデントでしょうか。
必要な戦力ですし、何より心配です。
伊藤選手といい桑原選手といい、流れがあまりよくないですね。

代わりはもちろん楠本選手でした。
技ありのヒットを放ってアピールします。
一死1,2塁のチャンスで打てれば完璧でしたが、それを差し引いても立派なバッティングだったと思います!
私何度も言ってますが、楠本選手は首位打者を取れる逸材だと思ってるんです。
レギュラー取りの道は厳しいですが、頑張ってほしいです!!

田中俊太選手が坂本選手の代打で出ましたが、流石に起用の雑さがかわいそうだと思います。
せっかく調子が良くて上がって来たのに使われず、使われたと思ったら適当な場面での代打です。
ちょっとかわいそうです。

ただいくら初回で試合が決まったとはいっても、もう少し抗ってほしいなという思いはあります。
青柳投手にはやられっぱなしなので、来年はしっかり対策したいところ。
あと今日に関しては、青柳投手と低めの広い球審との相性がよかったというのもあるとは思います。

後は投手陣でしょうか!
こちらはみんな頑張って無失点でした!
櫻井投手は来年ぜひ先発で見たいです。
ピープルズ投手も同様で、今日も良いピッチングでした。
バランスの良い高レベルな内容です。
三上投手はピンチを招きましたが、無失点に抑えます。
抑え候補に名乗りを上げてほしい!
田中投手も死球を与えましたが、ほぼ完ぺきに抑えました。

ここ最近、平田投手を含めビハインドでの投手陣が頑張ってますね!
来年が少し楽しみになってきます!

こういった感じで、坂本投手が試合を決めてしまいましたが、全く希望がないという試合ではありませんでした!
明日は大貫投手です!
阪神戦の負け越しは決まってしまいましたが、頑張りましょう!!

今日の守備交代打球率は2/5で、合計92/262です。
スポンサードリンク