ベイスターズ 9-3 カープ
勝ち投手:ピープルズ  
負け投手:床田  マツダスタジアム

みなさんこんにちは!
昨日の試合の記事になります!
手短になってしまいます、申し訳ありません……。

ではグッズ紹介から!!
IMG_20210911_113825
袋シリーズですが、これは割と最近ではないでしょうか。
2018か19くらいな気がします。
袋はあんまり書くことがないのでどうでもいい記述になってしまいますが、この袋だけ質感が違うんですよね。
他のは柔らかく曲線的なんですが、これは曲げるというより折るというか。
どう考えてもこの袋持ってる人にしかわかんないですよね笑。
とにかくそんな感じなんですよ!

では試合を見ていきましょう!

まず展開をまとめます。
序盤は暴投に捕逸にファンブルに悪送球にバント失敗に……と、言い方は悪いですが、「最下位のチームが順当に負けている」というような展開になってしまいました。
結果的に勝ったのですが、ここは反省が必要かなと思います。
エラー絡みもあって取られた3点でしたが、大貫投手はピンチを常に背負って、ちょっときつい展開でした。
ですが5回に6安打3四球を集中させて7得点で逆転します。
やっぱり打線は勢いに乗るとすごいというのは今シーズン何度も実感します。
大貫投手はその回代打が出て降板となり、2イニングを投げたピープルズ投手が勝ち投手に。
佐野、牧選手の連続ホームランで追加点を挙げ、中継ぎ陣は失点を許さず勝ち切りました!

では選手個々の活躍を見ていきましょう!!

スタメンに名を連ねた若手は知野選手と細川選手です。
知野選手は大量点の嚆矢となるタイムリーを放ち、トータルは5-1でしたがアピールに成功したと思います!
高めを豪快に引っ張り込んでのレフト前で、自分のバッティングスタイル、魅力を見せてくれました。
こういうタイプのショートはベイスターズにはいないので、試合に出て確実性と守備が向上すれば楽しみです。

細川選手は残念ながら3打席で1四球と2三振でアピールできませんでした。
四球はきちんと粘って得たものだったので素晴らしい打席内容でしたが、前の2打席が全く合っていない三振で印象が悪くなってしまったでしょうか。
代打でヒットを放った関根選手と交代になってしまいました。
関根選手が結果を出したので交代は仕方ないと思いますが、1試合くらいそのまま使ってあげないとかわいそうだな~と思います。
というのももし次スタメンがあっても、2打席か3打席で交代になってしまうというのが頭にあると、結果を焦って空回りなんてことになりかねないからです。

その関根選手は途中出場から2安打と、アピールしました!
一本目のヒットはレフト前のポテンヒット、二本目も内野安打と、いずれも内容が良いヒットではないですが、ひとまず結果が出たのは安心でしょう!
私的には二本目の内野安打の方が良い内容だと思いました。
二打席目のキャッチャーフライが顕著な例ですが、関根選手はポップフライを上げてしまう傾向があり、それでは無益なアウトになってしまいます。
同じ打ち損ねでもゴロで内野安打になるので、こちらを意識してほしいかな、と。
ただ当てに行くだけではバッティングになりませんので、なかなか難しいところですが、激戦区の外野で生き残るためには自分の長所をどう活かすかを考えないと厳しいかもしれません。
以前までよく試みていたセーフティバントを最近見ない気がするのは気のせいでしょうか?

若手以外では、佐野、牧、宮崎選手がしっかり結果を出してい来季も安心です。
牧選手については22号ホームランで、新人王に向け前進です。
正直栗林選手が強すぎて、3割は最低条件かなというレベルの争いになっていますが、まだまだチャンスはあります!!
3割25本を目指して頑張りましょう!!

宮崎選手はFAが取りざたされていますが、本人から何もないうちに私たちが騒いでも仕方ないので、シーズンオフを待つことにしましょう。

あと戸柱選手も打撃好調です。
守備のミスを取り返す猛打賞でした。
来季は頭から好調なら正捕手も狙えるわけですし、逆に言えば来季が勝負ですよね。
ルーキーだったころの勝負強い打撃を取り戻せると良いなあと思います!

投手陣では、ピープルズ投手とシャッケルフォード投手が並んで登板しました。
ピープルズ投手の腰の状態はわからないですが、来季も投げられるようなら大きな戦力です。
中継ぎにしろ先発にしろ、とても計算できるピッチングでした。
多分シャッケルフォード投手は来季の残留が当落線上でしょうから、テストもかねてだと思いますが、どうなるでしょうか。

櫻井投手はピンチを招きながら無失点、伊勢投手はリベンジ登板で貫録の無失点でした。
来季飛躍が期待される二人です。
是非将来の勝ちパターンを目指して頑張ってほしいです!!

というように、若手から主力からおおむねみんな良い結果で、来季が楽しみになってきました!
見ていてワクワクする試合は久しぶりです!
残り9試合、頑張っていきましょう!!

今日の守備交代打球率は1/5で、合計101/295です。

スポンサードリンク